新・早わかり 用語小事典

囲碁で用いられる用語はたくさんあります。わからない用語がでてきたときに、さっと調べられて便利なのが、この囲碁小事典です。

新・早わかり 用語小事典―読んで調べる囲碁知識

日本棋院から刊行されている、「早わかり」シリーズの一冊です。手元にあるのは増補改訂版ですが、新書サイズで255ページ。この中にたくさんある囲碁用語がコンパクトにまとめられています。

特に囲碁を覚えて間もないころは、わからない用語がたくさんでてくると思いますので、活用できると思います。

参考図もたくさん載っていてわかりやすいです。ただ、コンパクトな用語事典なので、なかには説明が少し簡単すぎてわかりにくいものがあるかもしれません。

それから、この用語集には巻末に「日本囲碁規約」と「対局マナー」が載っています。これはぜひ一度読んでいただきたいところです。

この「日本囲碁規約」の章には、日本囲碁規約の全文と、その逐条解説が載っています。全文にも一度目を通していただいたらよいと思いますが、この逐条解説がとても詳しく書かれています。中にはとても難しい話も取り扱われていますが、囲碁のルールに関して疑問に感じておられることが、ここを読むと解決するかもしれません。読み物としてもとても面白いので、おすすめです。

もうひとつは「対局マナー」です。ネット碁の普及で、碁盤と碁石を使わずに対局する機会が増えていますが、囲碁の礼儀作法が重んじられるのはこの先も変わりません。囲碁大会などで人と向い合って対局することもあると思います。お互いに気分よく囲碁の対局ができるように、ここに書いてあるマナーについては是非覚えていただければと思います。


棋究堂のよりよいサイト運営のために参考にさせていただきます。ご協力をよろしくお願いします。
ご自身の棋力を教えてください。
この記事は参考になりましたか?